薄毛治療について知っておきたいこと

注意しておきたいこと

薄毛の治療での注意点

日本人男性の三分の一が男性型脱毛症(AGA)の症状があると言われています。男性型脱毛症の治療ができるという育毛剤、経口薬、サプリメントなどが沢山販売されています。どれも効果が期待できるものですが、どれか一つを使用するのではなく、外面からも内面からも薄毛治療をすることが大事です。 飲む育毛剤と呼ばれているプロペシアを飲みつつ、スカルプシャンプーや育毛剤を使ってヘアケアをすることで、効果が出やすくなります。特にスカルプシャンプーと育毛剤は併用することは大事です。スカルプシャンプーは頭皮環境を改善する効果があり、育毛剤には頭皮に栄養を与える効果があります。また、男性ホルモンの分泌を抑えてくれる働きがある育毛剤もあります。

薄毛治療をするならクリニックで

スカルプシャンプーや育毛剤を使用しての薄毛治療に限界を感じたら、専門の頭皮クリニックに行くことをお勧めします。頭皮クリニックではその人のAGAの原因を解明し、その人にぴったりの薄毛治療をしてくれます。 頭皮クリニックは健康保険適用外なので、薄毛治療の医療費はすべて自分で負担することになります。相場としては初回は検査料と経口薬や外用薬などの費用を含めて合計3万円くらい、二回目以降からも2万円プラス経口薬や外用薬などの代金がかかります。 また、育毛メソセラピーは一回あたり1万円〜3万円の費用がかかります。育毛メソセラピーを利用するかどうかは自己判断です。育毛メソセラピーはプロペシアよりも早く確実にAGAが治ると言われています。